• メインイメージ写真
  • メインイメージ写真
  • メインイメージ写真
  • メインイメージ写真
  • メインイメージ写真

自分らしく いつも いきいきと

18歳以上の地域で生活する知的に障害のある方々が、本人の望む生活を地域で送ることができるように、一人ひとりのニーズに応じて、身辺自立や日常生活動作への支援をはじめ、作業を中心とする日中活動支援を行う、定員40名の生活介護事業所です。
また、地域の社会資源を活用し、地元の人たちとの地域交流に積極的に取り組んでいます。
送迎は、登降園の時間に合わせて、送迎バスを運行しています。(事前の申し込みが必要)
日中一時支援事業として、在宅の方々や特別支援学校に通っている高校生の夏休みや冬休みなどの期間を中心に、活動の場を提供して必要な支援を行っています。

更新情報

お知らせ一覧
19.04.02
投稿タイプ 散歩道144 
18.11.12
投稿タイプ 散歩道143号 
18.09.11
投稿タイプ 利用者作品展を開催中です 
18.04.23
投稿タイプ 散歩道142 
18.03.30
投稿タイプ 散歩道141 

スタッフブログ新着記事

スタッフブログ一覧

19.10.15 New

芋ほり体験をさせていただきました

10月8日(火)に、宮林様から芋ほりにご招待いただきました。畑で大きく育ったさつまいもを皆さん楽しそうに収穫していました。
続きを読む

19.10.15 New

第50回福祉まつり、無事に開催されました

前日のお昼頃まで雨が降り、一時開催できるか不安になりましたが、無事晴天に回復し、記念すべき第50回目の福祉まつりを開催できました。 今年も支援者の方々のお力添えにより「車に夢を描こう」のコーナー、「スーパーカー展示」のコーナーをにしぐち学園が担当して催すことができ、来場された地域の方々、特に子どもさんたちにとても楽しんでいただけました。利用者の皆さんも車に思いを描き、スーパーカーに乗った写真を撮らせていただきました。
続きを読む